競馬予想データフェスティバル

競馬の予想に役立つデータを見やすい表にまとめています。

俺の競馬

府中牝馬ステークス2014 東京芝1800mの種牡馬成績

府中牝馬ステークス2014が行われる東京芝1800mの種牡馬成績です。
府中牝馬ステークス種牡馬データ


こちらは牝馬のみ対象。
府中牝馬ステークス種牡馬牝馬データ

※データはどちらも2011年~2014年先週までのものです。
TARGET frontier JV

☆勝利数トップは先週の毎日王冠でも書きましたが、ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
複勝率が特に優秀。毎日王冠でもスピルバーグが3着に来た。
回収率は普通といったところ。
今年の登録馬ではウリウリ・キャトルフィーユ・スマートレイアーがディープインパクト産駒

フジキセキ産駒(サンデーサイレンス系)がコース成績優秀。
単勝回収率はタムロスカイが単勝192.8で1着になっていることでグイッと上がっているところはあるが、それを抜きにしてもコース適性は高いと思われる。
牝馬だけのデータでも単勝回収率・複勝回収率とも100%超え。
今年の登録馬ではクッカーニャがフジキセキ産駒

メイショウサムソン産駒(サドラーズウェルズ系)は複勝率が高く、複勝回収率も良い。
今年の登録馬ではトーセンアルニカがメイショウサムソン産駒(サドラーズウェルズ系)

クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)は25走して1勝のみというひどい成績だが、その1勝が昨年の府中牝馬Sのホエールキャプチャによるものなので、データって難しいですよね。

人気ブログランキングへ

府中牝馬ステークス2014 過去の好走馬の追い切りパターン

府中牝馬S(東京芝1800m)の過去の1~3着馬の追い切り内容をまとめました。

・2013年
1着ホエールキャプチャ
美浦坂路良 51.6-37.7-24.6-12.0 併せ先着

2着ドナウブルー
栗東坂路重 52.9-38.4-25.1-12.8 併せ遅れ

3着スイートサルサ
美浦南W 70.0-54.6-40.3-13.3 単走


・2012年
1着マイネイサベル
美浦南W良 84.5-69.4-54.3-39.7-12.5 単走

2着スマートシルエット
栗東坂路良 57.4-42.4-27.4-13.8 併せ併入

3着ドナウブルー
栗東坂路良 57.3-42.2-27.4-13.2 単走


・2011年
1着イタリアンレッド
栗東坂路良 53.1-38.8-25.3-12.7 単走

2着アニメイトバイオ
美浦南P良 64.8-50.9-37.7-12.4 併せ先着

3着フミノイマージン
美浦坂路良 52.0-37.4-24.1-11.9 併せ先着


☆毎年、坂路で追い切った馬が2頭、美浦のコース追いが1頭

人気ブログランキングへ


秋華賞2014 過去データ

2014年10月19日に行われる秋華賞(京都芝2000m)の過去のデータを予想に役立つ表にまとめました。
秋華賞2014過去データ
TARGET frontier JV

☆人気
上位人気馬2頭に、人気薄1頭という感じ。

☆馬番
2桁馬番の馬も走っているが、1番の馬が3年連続2着に来ているので内枠が悪いということもなさそう。

☆馬体重
勝つには470kg以上。
2着までに来るには450kg以上。

☆前走
ローズS組が中心。

古馬相手に勝っていたり、上がり最速で馬券圏内に来ている馬にも注意。

前走着順は基本的には掲示板以内、3着以内の方が良さそう。

前走の位置取りは4角10番手以内。
5,6番手というところがよく来ている。

前走の上がりの順位は3位4位くらいがちょうど良い感じ。
瞬発力よりも持続力が要求されやすいコース・レースだから、ということなのかも。

人気ブログランキングへ


府中牝馬ステークス2014 過去データ

2014年10月18日に行われる府中牝馬S(東京芝1800m)の過去のデータを予想に役立つ表にまとめました。
府中牝馬ステークス2014過去データ
TARGET frontier JV

☆人気
1番人気は不振。
4、5番人気がよく走っている。

☆馬番
2桁馬番の方が好成績になっている。

☆性齢
5歳、4歳が中心。

☆斤量
54kg、55kgが中心。

☆馬体重
ドナウブルーは430kg台で来ていたが、他の馬たちは460kg以上。

☆前走
前走「夏場の牡馬混合2000m重賞」という馬が連勝中。
このローテーションの馬は前走着順や上がりは気にしなくても良さそう。

前走1600m重賞の馬は掲示板に載っていること。
牝馬限定重賞の馬は馬券圏内。
前走条件戦は1着。

前走の位置取りは中団くらいまでにいた馬が好成績。

京都大賞典2014のデータ予想

2014年10月13日に行われる京都大賞典(京都芝2400m)のデータ予想です。

京都大賞典の過去のデータ
京都大賞典2014過去データ
TARGET frontier JV

☆馬体重
人気馬や実績馬はあまり気にしなくても良さそうだが、人気薄で好走している馬は480kg以上となっている。

☆前走
前走は重賞で、2000m以上。
前走2200mが3連勝中。

前走が宝塚記念や春の天皇賞という馬が多く、前走からの間隔は空いている馬が多い。
間隔が詰まっている馬は、前走が好相性距離の2200mだったり、着順・上がり順位などに見どころのある方が良いのかも。


京都芝2400mの種牡馬成績
京都大賞典2014種牡馬データ
データは2011年~2014年先週までのものです。
TARGET frontier JV

☆断トツでディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
これだけ多い出走頭数で、しかも人気馬が多いにもかかわらず、単勝回収率・複勝回収率ともに100%を超えているのはすごいし、勝率・連対率・複勝率も素晴らしい。
今年の出走馬ではヴィクトリースター・トーセンラー・ラストインパクト

フジキセキ産駒(サンデーサイレンス系)は2400mという距離なので出走数は少ないが、数字は優秀、人気を裏切っての大凡走ということもない感じ。
今年の出走馬ではタマモベストプレイ


京都大賞典の過去の1~3着馬の追い切り内容
・2013年
1着ヒットザターゲット
栗東坂路良 52.8-38.6-25.0-12.6 単走

2着アンコイルド
栗東坂路良 51.8-38.5-25.7-13.2 併せ先着

3着トーセンラー
栗東CW良 84.2-68.1-53.6-39.4-12.2 併せ先着


・2012年
1着メイショウカンパク
栗東坂路良 55.4-39.8-25.5-12.7 併せ併入

2着オウケンブルースリ
栗東坂路良 53.2-39.5-26.3-13.5 併せ遅れ

3着ギュスターヴクライ
栗東坂路良 53.8-39.1-25.3-12.8 併せ先着


・2011年
1着ローズキングダム
栗東坂路良 51.1-37.8-25.2-12.8 併せ遅れ

2着ビートブラック
栗東坂路良 50.0-37.1-24.9-12.9 単走

3着オウケンブルースリ
栗東坂路良 53.0-38.7-25.3-12.4 併せ併入


☆過去3年の馬券圏内9頭中8頭が栗東坂路での追い切り。

☆1着になっている馬はラスト1ハロンを12秒台、2ハロンを25秒台半ばまででまとめている。

今年の京都大賞典の出走馬で
最終追い切りが「栗東坂路、ラスト1ハロンを12秒台、2ハロンを25秒台半ばまでにまとめている」のは
ヴィクトリースター
コウエイオトメ
タマモベストプレイ
ヒットザターゲット
メイショウマンボ


京都大賞典が行われる京都芝2400mの騎手成績
京都大賞典2014騎手データ
データは2011年~2014年先週までのものです。
TARGET frontier JV

☆川田騎手が勝利数、勝率でトップ。
馬券的には1着固定で狙うのが良いのかも?
川田騎手の京都大賞典の騎乗馬はラストインパクト。

☆岩田騎手は人気馬に乗ることが多いこともあるが、立派な成績。
このコースでは1度馬券圏内に来ると連続で好走するというパターン?もある。
(2012年に騎乗機会7回連続で馬券圏内に来た。)
ちなみに前回騎乗したのは今年の5月で5着。
岩田騎手の京都大賞典の騎乗馬はヒットザターゲット。

☆池添騎手は単勝回収率が151%で一発に期待できそう。
今回騎乗するヴィクトリースターで8番人気1着の実績あり。

☆北村友一騎手の単勝回収率は昨年のヒットザターゲットでの11番人気1着が引き上げていることもあるが、
このコースではそれ以外でも
4番人気1着
9番人気3着
6番人気2着
があり、しかもこれらはすべて2013年以降のものということから、このコースのコツをつかんでいるのかも。
北村友一騎手の京都大賞典の騎乗馬はコウエイオトメ。



データ予想の◎はこの馬
人気ブログランキングへ
前走2200m重賞、追い切りは栗東坂路で53.5-38.1-24.9-12.4
鞍上のコース成績も良し。

○メイショウマンボ
▲コウエイオトメ
△ラストインパクト


※ランキングでの馬名の確認方法
1.ランキングサイトに行き、左上の検索フォームで「データフェスティバル」と検索
2.検索結果のブログ名の下に書いています。


アクセスランキング
  • ライブドアブログ