競馬予想データフェスティバル

競馬の予想に役立つデータを見やすい表にまとめています。

的中総選挙

京都大賞典2014 京都芝2400mの騎手成績

京都大賞典2014が行われる京都芝2400mの騎手成績です。
京都大賞典2014騎手データ
データは2011年~2014年先週までのものです。
TARGET frontier JV

☆川田騎手が勝利数、勝率でトップ。
馬券的には1着固定で狙うのが良いのかも?
川田騎手の京都大賞典の騎乗馬はラストインパクト。

☆岩田騎手は人気馬に乗ることが多いこともあるが、立派な成績。
このコースでは1度馬券圏内に来ると連続で好走するというパターン?もある。
(2012年に騎乗機会7回連続で馬券圏内に来た。)
ちなみに前回騎乗したのは今年の5月で5着。
岩田騎手の京都大賞典の騎乗馬はヒットザターゲット。

☆福永騎手はまずまずの成績。
福永騎手の京都大賞典の騎乗馬はトゥザグローリー。

☆池添騎手は単勝回収率が151%で一発に期待できそう。
今回騎乗するヴィクトリースターで8番人気1着の実績あり。

☆北村友一騎手の単勝回収率は昨年のヒットザターゲットでの11番人気1着が引き上げていることもあるが、
このコースではそれ以外でも
4番人気1着
9番人気3着
6番人気2着
があり、しかもこれらはすべて2013年以降のものということから、このコースのコツをつかんでいるのかも。
北村友一騎手の京都大賞典の騎乗馬はコウエイオトメ。


毎日王冠2014 東京芝1800mの騎手成績

毎日王冠2014が行われる東京芝1800mの騎手成績です。
毎日王冠2014騎手データ
データは2011年~2014年先週までのものです。
TARGET frontier JV

☆北村宏騎手が勝利数でトップ。
勝率・連対率・複勝率、単勝回収率など優秀な数字を残しています。
北村宏騎手の毎日王冠の騎乗馬はスピルバーグ。

☆蛯名騎手は回収率は標準だが、勝率・連対率・複勝率はさすが。
蛯名騎手の毎日王冠の騎乗馬はダイワマッジョーレ。

☆四位騎手は勝つか馬券圏外かだが、この勝率は驚異的。
このうちの2勝は今回騎乗するディザイファでのもの。

☆ベリー騎手は騎乗機会は少ないが、成績はかなり優秀。
8番人気1着が2回、5番人気1着が1回と、人気薄でも好走している。
ベリー騎手の毎日王冠の騎乗馬はダークシャドウ。

☆武豊騎手も騎乗機会は少なめだが好成績。
武豊騎手の毎日王冠の騎乗馬はエアソミュール。




京都大賞典2014 過去好走馬の追い切りパターン

京都大賞典の過去の1~3着馬の追い切り内容をまとめました。

・2013年
1着ヒットザターゲット
栗東坂路良 52.8-38.6-25.0-12.6 単走

2着アンコイルド
栗東坂路良 51.8-38.5-25.7-13.2 併せ先着

3着トーセンラー
栗東CW良 84.2-68.1-53.6-39.4-12.2 併せ先着


・2012年
1着メイショウカンパク
栗東坂路良 55.4-39.8-25.5-12.7 併せ併入

2着オウケンブルースリ
栗東坂路良 53.2-39.5-26.3-13.5 併せ遅れ

3着ギュスターヴクライ
栗東坂路良 53.8-39.1-25.3-12.8 併せ先着


・2011年
1着ローズキングダム
栗東坂路良 51.1-37.8-25.2-12.8 併せ遅れ

2着ビートブラック
栗東坂路良 50.0-37.1-24.9-12.9 単走

3着オウケンブルースリ
栗東坂路良 53.0-38.7-25.3-12.4 併せ併入


☆過去3年の馬券圏内9頭中8頭が栗東坂路での追い切り。

☆1着になっている馬はラスト1ハロンを12秒台、2ハロンを25秒台半ばまででまとめている。
昨年は単走追いの馬が勝っていることから、併せ馬かどうかは重要ではなく、併せ馬で遅れていても問題はなさそう。


今年の京都大賞典の出走馬で
最終追い切りが「栗東坂路、ラスト1ハロンを12秒台、2ハロンを25秒台半ばまでにまとめている」のは
ヴィクトリースター
コウエイオトメ
タマモベストプレイ
ヒットザターゲット
メイショウマンボ
の5頭。

出走頭数に対しては多めですが、人気薄っぽい馬もいますので楽しめそうですね。

毎日王冠2014 過去好走馬の追い切りパターン

毎日王冠(東京芝1800m)の過去の1~3着馬の追い切り内容をまとめました。

・2013年
1着エイシンフラッシュ
栗東CW良 80.7-66.6-51.7-37.6-11.9 併せ先着

2着ジャスタウェイ
栗東坂路良 51.3-37.9-25.3-13.0 併せ遅れ

3着クラレント
栗東坂路良 52.4-38.4-25.3-13.1 併せ先着


・2012年
1着カレンブラックヒル
栗東CW良 80.8-65.5-51.8-38.4-12.1 併せ先着

2着ジャスタウェイ
栗東坂路良 54.0-39.5-26.1-12.9 併せ遅れ

3着タッチミーノット
美浦D良 82.2-67.4-52.5-38.0-11.7 単走


・2011年
1着ダークシャドウ
美浦W不良 52.5-37.9-13.6 併せ先着

2着リアルインパクト
美浦W不良 51.8-37.2-13.7 併せ遅れ

3着ミッキードリーム
栗東坂路良 52.8-38.2-24.6-不明 併せ遅れ


勝ち馬はウッドコースの併せ馬で先着している。

☆2着以下も基本的には併せ馬をしていた方が良さそう。


今年の毎日王冠の出走馬で
最終追い切りを「ウッドコースの併せ馬で先着している」のは
・・・微妙なところなのですが
まずウインマーレライが先着か併入かといったところで、
ディサイファは併入か遅れ、という感じ。
すっきりウッドで先着している馬はいなかったですね。
単走ならダイワファルコン・ロゴタイプもウッドで追い切っています。

京都大賞典2014 京都芝2400mの種牡馬成績

京都大賞典2014が行われる京都芝2400mの種牡馬成績です。
京都大賞典2014種牡馬データ
データは2011年~2014年先週までのものです。
TARGET frontier JV

☆断トツでディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
これだけ多い出走頭数で、しかも人気馬が多いにもかかわらず、単勝回収率・複勝回収率ともに100%を超えているのはすごいですし、勝率・連対率・複勝率も素晴らしいです。
今年の登録馬ではヴィクトリースター・トーセンラー・ラストインパクトがディープインパクト産駒

キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)の回収率は昨年の京都大賞典のヒットザターゲットが跳ね上げたもの。
それを抜きにすれば普通の数字。

フジキセキ産駒(サンデーサイレンス系)は2400mという距離なので出走数は少ないですが、数字は優秀ですし、人気を裏切っての大凡走ということもない感じ。
今年の登録馬ではタマモベストプレイがフジキセキ産駒
アクセスランキング
  • ライブドアブログ