競馬予想データフェスティバル

競馬の予想に役立つデータを見やすい表にまとめています。

的中総選挙

秋華賞2014 過去の好走馬の追い切りパターン

秋華賞(京都芝2000m)の過去の1~3着馬の追い切り内容をまとめました。

・2013年
1着メイショウマンボ
栗東坂路良 52.3-37.9-24.3-12.4 併せ先着

2着スマートレイアー
栗東坂路良 51.5-37.3-24.3-12.1 併せ先着

3着リラコサージュ
栗東CW良 99.0-82.3-66.6-52.1-38.7-12.6 併せ先着


・2012年
1着ジェンティルドンナ
栗東坂路良 53.7-39.0-25.1-12.1 単走

2着ヴィルシーナ
栗東坂路良 55.5-40.9-26.5-12.8 単走

3着アロマティコ
栗東坂路良 53.8-38.3-24.7-12.7 単走


・2011年
1着アヴェンチュラ
栗東CW良 83.9-66.6-51.9-38.2-12.5 併せ併入

2着キョウワジャンヌ
栗東坂路良 54.9-39.8-26.0-12.7 単走

3着ホエールキャプチャ
栗東坂路良 51.4-37.6-24.3-12.0 単走


☆すべて栗東で追い切った馬。

☆7頭が栗東坂路。

☆CWで追い切った2頭は併せ馬で先着しているか、楽な手応えだった。

人気ブログランキングへ

府中牝馬ステークス2014 東京芝1800mの騎手成績

府中牝馬ステークス2014が行われる東京芝1800mの騎手成績です。
府中牝馬ステークス2014騎手データ

こちらは牝馬のみを対象にしたもの。
府中牝馬ステークス2014騎手牝馬データ
データは2011年~2014年先週までのものです。
TARGET frontier JV

☆北村宏騎手が勝利数でトップ。
勝率・連対率・複勝率、単勝回収率などが優秀。
牝馬だと若干成績は落ちますが、それでも優秀な数字には変わりなし。
先週同じコースで行われた毎日王冠でもスピルバーグで3着に来ました。
北村宏騎手の府中牝馬ステークスの騎乗馬はクッカーニャ。

☆次に勝っているのは蛯名騎手。
こちらは牝馬の方が成績優秀。
蛯名騎手の府中牝馬ステークスの騎乗馬はホエールキャプチャ。

人気ブログランキングへ


秋華賞2014 京都芝2000mの種牡馬成績

秋華賞2014が行われる京都芝2000mの種牡馬成績です。
秋華賞2014種牡馬データ

こちらは牝馬のみを対象にしたもの。
秋華賞2014種牡馬牝馬データ
※データはどちらも2011年~2014年先週までのものです。
TARGET frontier JV


☆やはりディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)が勝利数ではトップ。
勝率・連対率・複勝率も良いのですが、牝馬になると勝率・連対率は下がっています。

キングカメハメハ産駒(ミスプロ系)も全体では単勝回収率も100%超えで良いのですが、牝馬だけになると数字は下がりますね。

ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)はコアレスドラード(牡)という馬が3勝くらいしているので、それが抜きになる牝馬のみのデータでは勝率は下がりますが連対率・複勝率はアップ。

ハーツクライ産駒(サンデーサイレンス系)は牝馬のみの方が勝率・連対率はアップして、単勝回収率も100%に。
今年の登録馬ではヌーヴォレコルトがハーツクライ産駒

スペシャルウィーク産駒(サンデーサイレンス系)は3勝すべて牝馬によるもので、その中には7番人気と11番人気での勝利もあるので単勝回収率は高くなっています。
安定感のある数字ではありませんが、このコースのスペシャルウィーク牝馬は一発に期待できるということは間違いと思います。
今年の登録馬ではペイシャフェリスがスペシャルウィーク産駒


人気ブログランキングへ



府中牝馬ステークス2014 東京芝1800mの種牡馬成績

府中牝馬ステークス2014が行われる東京芝1800mの種牡馬成績です。
府中牝馬ステークス種牡馬データ


こちらは牝馬のみ対象。
府中牝馬ステークス種牡馬牝馬データ

※データはどちらも2011年~2014年先週までのものです。
TARGET frontier JV

☆勝利数トップは先週の毎日王冠でも書きましたが、ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
複勝率が特に優秀。毎日王冠でもスピルバーグが3着に来た。
回収率は普通といったところ。
今年の登録馬ではウリウリ・キャトルフィーユ・スマートレイアーがディープインパクト産駒

フジキセキ産駒(サンデーサイレンス系)がコース成績優秀。
単勝回収率はタムロスカイが単勝192.8で1着になっていることでグイッと上がっているところはあるが、それを抜きにしてもコース適性は高いと思われる。
牝馬だけのデータでも単勝回収率・複勝回収率とも100%超え。
今年の登録馬ではクッカーニャがフジキセキ産駒

メイショウサムソン産駒(サドラーズウェルズ系)は複勝率が高く、複勝回収率も良い。
今年の登録馬ではトーセンアルニカがメイショウサムソン産駒(サドラーズウェルズ系)

クロフネ産駒(ヴァイスリージェント系)は25走して1勝のみというひどい成績だが、その1勝が昨年の府中牝馬Sのホエールキャプチャによるものなので、データって難しいですよね。

人気ブログランキングへ

府中牝馬ステークス2014 過去の好走馬の追い切りパターン

府中牝馬S(東京芝1800m)の過去の1~3着馬の追い切り内容をまとめました。

・2013年
1着ホエールキャプチャ
美浦坂路良 51.6-37.7-24.6-12.0 併せ先着

2着ドナウブルー
栗東坂路重 52.9-38.4-25.1-12.8 併せ遅れ

3着スイートサルサ
美浦南W 70.0-54.6-40.3-13.3 単走


・2012年
1着マイネイサベル
美浦南W良 84.5-69.4-54.3-39.7-12.5 単走

2着スマートシルエット
栗東坂路良 57.4-42.4-27.4-13.8 併せ併入

3着ドナウブルー
栗東坂路良 57.3-42.2-27.4-13.2 単走


・2011年
1着イタリアンレッド
栗東坂路良 53.1-38.8-25.3-12.7 単走

2着アニメイトバイオ
美浦南P良 64.8-50.9-37.7-12.4 併せ先着

3着フミノイマージン
美浦坂路良 52.0-37.4-24.1-11.9 併せ先着


☆毎年、坂路で追い切った馬が2頭、美浦のコース追いが1頭

人気ブログランキングへ


アクセスランキング
  • ライブドアブログ