2月5日に行われる東京新聞杯2017のデータ予想です。
東京新聞杯2017出馬表


東京新聞杯2017過去データ



☆人気
1番人気は不振。
中位人気くらいの馬が良さそうですね。

☆枠
外目の枠も来ていますが、
勝っているのは真ん中よりちょっと内の馬。

☆性齢
6歳馬が3連勝中です。
そのうち牝馬が2勝。

☆馬体重
連対馬は470kg以上となっています。

☆前走
エリザベス女王杯だった馬が2勝。

掲示板以内か、上がり上位の脚を使っていた馬が中心になっています。


東京新聞杯2017で高配当をゲット!
高配当のことなら、やっぱり『高配当21』です!




東京芝1600mの種牡馬成績
東京新聞杯2017種牡馬データ
※データは2014年~先週までのものです。
TARGET frontier JV


ディープインパクト産駒(サンデーサイレンス系)
東京新聞杯の出走馬ではプロディガルサン・ロイカバード


ダイワメジャー産駒(サンデーサイレンス系)
東京新聞杯の出走馬ではダイワリベラル


ステイゴールド産駒(サンデーサイレンス系)
東京新聞杯の出走馬ではマイネルアウラート



東京芝1600mの騎手成績
東京新聞杯2017騎手データ
※データは2014年~先週までのものです。
対象となっているのは今年の東京新聞杯に騎乗する騎手のみとなっています。
TARGET frontier JV


☆戸崎騎手
東京新聞杯の騎乗馬はヤングマンパワー


☆横山典弘騎手
東京新聞杯の騎乗馬はロイカバード


☆デムーロ騎手
東京新聞杯の騎乗馬はブラックスピネル


データ予想の◎は、過去データ・種牡馬成績・騎手成績から、マイネルアウラート



東京新聞杯で高配当をゲットするなら『高配当21』


「高配当21」では、競馬の最大の魅力は
高配当を当てることだ!
と断言します。


そして、高配当の的中は
「高配当21」に任せてください!


「高配当21」はその名の通り高配当に徹底的にこだわります。


1.高配当を支えるのは穴馬の激走。
その根拠となるデータや、
独自の情報を元に高配当を生み出します。



2.他社ではコンタクトの難しい人物や、元関係者など独自の人脈をフル活用。
情報収集力がもっとも活きる場面です。



3長年の蓄積データをバックに各馬の能力を数値化した「SI指数」。
日の当たらない隠れた激走馬をさらします。



以上が「高配当21」が高配当を的中する理由です!



まずは今週の東京新聞杯で
「高配当21」の実力をお試し下さい。

東京新聞杯で高配当をゲットするなら『高配当21』

高配当東京新聞杯